クリスマスでも哀しくていい

Facebookで「作者不明」の詩が共有されてきました。もともとは英語の詩でしたが、とってもいい詩だなぁと思ったので、私の日本語訳で以下にご紹介します。 もしクリスマスがつらいならもしあなたが大切な人を失ったならあなたの続きを読む “クリスマスでも哀しくていい”

悲しみの表現には個人差がある

2012年に前夫を亡くした直後、とにかく頭が回らず、ただ悲しみに浸っていたかった私に対し、夫の父親である義父は「仏壇を作ろう」「香典返しはこうしよう」と次々とやることを提案してきました。これって、お義父さんが悲しくなかっ続きを読む “悲しみの表現には個人差がある”