良質のCBDオイルの選び方

健康意識の高い人たちにはすっかり浸透してきているCBDオイル。ですが、世の中に出回るようになってからまだ間もないこともあり、良質のものを買いたいけれど判断基準がわからないという人も多いのでは? そこで、今回は、CBDオイルを選ぶときに、ぜひチェックしたい項目を説明します。

チェック項目1: 抽出方法

CBDオイルの原材料はヘンプですが、このヘンプからCBDをはじめとするカンナビノイド(ヘンプの持つ化学物質)を抽出する方法が何かによって、CBDオイルの品質にも差が出てきます。

プタンガス、ヘキサン、プロパンガスなどは、安価なCBDオイルでよく使われている溶剤で、もちろんきちんと使えば問題はないのですが、素材そのものが体にとって毒性のあるものですから、溶剤が完全に除去されていないCBDオイルを使用することは体にとっては良いとは言えません。

そんな中で、最も安全で、より多くのカンナビノイドを抽出する溶剤が、エタノールです。そもそもエタノール(アルコール)で植物の有効成分を抽出するという方法は、はるか昔から、多くの文化圏で行われてきたという歴史もあるという点も安心材料と言えます。

もう一つ、溶剤ではなく、二酸化炭素を使う「超臨界二酸化炭素抽出」と呼ばれる抽出方法もあります。非常に高額な機械が必要で、抽出のプロセスも複雑ですが、こちらも安全性が高く純度の高いCBDオイルが抽出できることで知られています。

ですから、CBDオイルを選ぶときは、抽出方法を確認し、エタノール、もしくは超臨界二酸化炭素で抽出された製品を選ぶことをおすすめします。

チェック項目2: ヘンプの栽培農場

同じ品種の農作物でも栽培地によって味が異なるのは皆さん、ご存知の通り。

なぜ味が変わるかというと、その土壌や栽培方法、品質管理の仕方によって作物に含まれる成分が変わるからですね。

これはワインで顕著ですし、アロマテラピーを学んだ方であれば、同じハーブでも栽培地によって含有成分が異なることはよくご存知かと思います。

もちろんヘンプも同じで、どのような土壌で栽培されているのかによって品質の良し悪しが変わります。

しかも、ヘンプは植物の中でもとりわけ土壌汚染に強く、重金属などの汚染物質をよく吸収することで知られています。ですから、粗悪な環境で育ったヘンプから抽出したCBDオイルにはもしかしたら私たちにとって歓迎しない成分が含まれている可能性もなきにしもあらず。

ですから、CBDオイルを購入するときは、そのメーカーがどこのヘンプを使用しているかをぜひ確認してください。

もちろん農場の細部を全部をチェックすることは難しいですが、そのCBDメーカーなりブランドなりが、どの国のどの農園のヘンプを使用しているか、きちんと明記しているか否かは、一つの指針にできるのではと思います。

チェック項目3: スペクトラム

スペクトラムというのは、簡単にいうと、入っている成分の領域のことです。

これには大きく3つのタイプがあります。

・フルスペクトラム
・ブロードスペクトラム
・アイソレート

フルスペクトラムはヘンプの持つ全ての化学物質が含まれるものです。ただし、それには微量ではありますがTHCという、日本では禁止されている成分が含まれます。また、THCは精神に作用するためたとえ微量でも避けたい人もいます。そういったニーズを受けて、THCを抜いたものがブロードスペクトラムです。そして、最後のアイソレートというのはCBDの成分だけが入ったものです。

CBDオイルはヘンプという植物を使った植物療法であるというスタンスで考えると、どれか一つの成分だけよりも、その植物の持つさまざまな成分が複合的に心身に働きかけることによる相乗効果に期待したいので、フルスペクトラムもしくはブロードスペクトラムが理想です。が、フルスペクトラムですと、アメリカでは合法ですが日本では違法になりますし、THCに非常に敏感で微量でもTHCを避けたい人は多くいるので、その場合、ベストな選択はブロードスペクトラムと言えます。

チェック項目4: 第3者検査機関

きちんと製品作りをしているCBDメーカーであれば、たいてい、第3社の検査機関を通しての検査結果を公示しています。

この第3社機関の検査は、製品ラベルにある成分が入っているか、THCがゼロであるか、消費者に有害な可能性がある成分はないか、などを確認するもので、どこに提示されているかはメーカーやブランドによりますが、ほとんどの場合、ウェブサイトもしくは商品パッケージなどで見られるはずです。

見つけられない場合はメーカーやブランドに問い合わせてみるといいでしょう。

Earth’n Usでは、これらの項目を全部チェックした上で、自信を持ってNumun NaturalsのCBDオイルを販売しています。

ただ、とりわけウェルネスに関わるものについては、ご自身の感覚を何より大事にしてもらいたいというのもEarth’n Usの願いです。だって、あなたという存在はこの世界で唯一無二ですから。体だって個体差があって、あなたのことを一番知っているのは本来あなたであるはずなんですね。

ですから、「人がいいと言ったから」「メディアやSNSでおすすめだと言っていたから」ではなく、最後はあなたがいいと思ったその感覚を大事にしてほしいなと思います。

ただ、矛盾するようですけど、あなたの感覚というのは、あなたの無意識の中にどんな知識(情報)がどのくらい入っているかによっても変わってくるんですね。ですから、知識の土壌を豊かにしておくという点で、今回書いたようなチェック項目を知っておいていただけるといいのかなと思っています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。